ヘルペスの原因・個人輸入の紹介

ヘルペスの原因を知ってる? ヘルペスについて考えてみよう

ヘルペスになり、病院に行く時間がなければ、ヘルペス治療薬を買うことでしょう。
しかし、治療薬を買ってもなぜヘルペスになるのかがわかっていなければ、簡単に再発してします。
今日は、ヘルペスという病気について考えてみましょう。

 

ヘルペスの原因はいったい何?

ヘルペスで唇にできた水ぶくれ、痛いですよね。
実はこれ、ウイルスなんです。つまりヘルペスとは、ヘルペスウイルスによる感染症です。
水ぶくれはウイルスが原因ですから、破れた水ぶくれを触ると感染すると言われています。

こうやって唇にできた口唇ヘルペス以外にも、性器ヘルペスや帯状疱疹などいくつか種類があり、かかわってくるヘルペスウイルスも変わってきます。
日本人の最も多くが感染しているのが口唇ヘルペスで70~80%に上ると言われています。
次が10%ほどが感染している性器ヘルペスです。

口唇ヘルペスを引き起こすウイルスが「単純ヘルペスウイルス1型」性器ヘルペスを引き起こすのが「単純ヘルペス2型」です。
ですが、まれに口唇ヘルペスを触った手で性器を触ることで、感染することもあるようです。

 

症状が出る理由

日本人の70%が感染しているはずのヘルペスですが、周りを見ても70%がヘルペスに苦しんでいるようには見えませんよね。
つまり、体の中にいたとしても、症状を出さずにおくことが出来るのです。
逆に言うと何らかの原因で症状が出るようになるのです。

その原因とは免疫力の低下長時間ストレスにさらされるなどして、免疫力が低下した時にヘルペスの症状が出てしまうようです。

 

生活のリズムを整える

ヘルペスに限ったことではないかもしれませんが、健康的な生活を送ることが何よりの対処法と言えます。
何度もヘルペスの症状が出てしまう人は、まず自分の生活を見直してみましょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

アーカイブ